とにかく”軽い”ベビーカーを知りたい!おすすめの人気軽量ベビーカー4選!


光
数あるベビーカーの中から自分にとってベストのものを選ぶのは難しいことです。生活スタイルによってベビーカーの向き不向きは様々ですが、今回はとにかく軽いベビーカーを抑えておきたい!という方に向けておすすめの人気軽量ベビーカーをご紹介します。

軽量ベビーカーの利点

ベビーカーは、購入時には軽いと思ったけど実際に使ってみると思ったよりも重い・・・なんてこともあるかもしれません。例えば電車やバスをよく利用するため片手で赤ちゃんを抱っこすることが多く大変。また、家の周りはとくに坂道が多く押すのも大変。という方は本当はとにかく軽いほうが良かったということも。逆に重くてもよいのでとにかく走行性を重視したい、多少重くてもおしゃれなベビーカーが欲しい等、選び方は様々です。今回は、とにかく軽くて機能も充実したベビーカーを知りたい!そんな方への記事になります。

軽いことのメリット

・とにかく持ち運びに便利
・赤ちゃんを抱っこしながら持ち運べる
・小回りが利くものが多い

軽いことのデメリット

・重量のあるものと比較し走行性に欠ける場合がある
※機種によって様々ですので実際に使ってみる必要があります。

おすすめの軽量ベビーカー4選

今回は他のベビーカーと比較して軽量であり、かつ機能が豊富なベビーカーを新生児から使えるタイプと7か月頃から使えるタイプに分けてご紹介します。

新生児から使えるおすすめ軽量ベビーカー

メチャカルハンディ / コンビ

めちゃかる

2015年5月にコンビから発売された新作で、重量は4.2kgで新生児から使えるタイプのA型ベビーカーの中では最軽量の部類に入ります。両対面式、地面から50cmのハイシート、15Lの大型カゴを搭載、また衝撃吸収素材をつかったクッションなど、軽いのに充実した機能をたくさんもっています。折りたたみも簡単で、電車やバスに乗る時も、階段で移動する時も、軽いフットワークで動けます。

商品の詳細を見る商品の口コミを見る

フライル / アップリカ

ふらいる
こちらも新生児から使えるA型ベビーカーで、アップリカのフライル。重量は5.0kgと軽量型です。両対面式、地面から53cmのハイシート、洗える取り外し簡単シート、ワンタッチ開閉&安定自立式など、こちらも軽いのに充実した機能を持つおすすめのベビーカーです。カラーも4色展開で好きな色が見つかるかもしれません。

商品の詳細を見る商品の口コミを見る

7か月頃から使えるおすすめ軽量ベビーカー

ワンハンドストローラーF2 / コンビ

B1

コンビのワンハンドストローラーF2。ぜんぶ片手でできるという新スタイルで誕生したベビーカーです。3.3kgと最軽量設計で、片手で走行できるため、荷物を持ちながらでも走行できます。また、足元がワイドで走行中に足があたりにくくなるように、車輪の間に十分なスペースが確保されています。本体の色はブルー、ホワイト、イエロー、ピンク、レッドと5色展開で、デザインがスタイリッシュと評判なベビーカーです。

商品の詳細を見る商品の口コミを見る

かるいdeちゅ / カトージ

かるいdeちゅ

2015年にリニューアルされたカトージのかるいdeちゅメッシュ。重量は3.9kgとB型ベビーカーの中でも軽モデルです。シート前面がメッシュ素材なので通気性に優れており、汗かきな赤ちゃんでも快適に乗ることができます。また全てのタイヤにサスペンションがついているので揺れや衝撃を抑えます。折りたたむとかなりコンパクトになるので、持ち運びにはとっても便利です。

商品の詳細を見る商品の口コミを見る


おすすめの記事
注目のキーワード