ジュニアシートはtakataのスマートフィックスがお勧め!


takataのスマートフィックス

ベビーを卒業しても、車に子どもを乗せるときは専用シートが必要です。3歳をめどにジュニアシートに切り替えましょう。
数あるジュニアシートの中でもお勧めはtakataのスマートフィックス。今回はtakataのスマートフィックスの魅力をご紹介します。

takataのスマートフィックスはどんなジュニアシート?

takataのスマートフィックス

takataのスマートフィックスは3歳から12歳ころまで使えるジュニアシートです。3歳から12歳と聞くと年齢の幅が広いので小さくても、もしくは多くくても同じシートで大丈夫?と思うかもしれませんが成長に合わせて使えるので心配不要です。
注目の機能は「スケールウィンドウ」。背もたれ部分に小窓がついていて、100cmから150cmまで5cm刻みで表示されるので成長が一目瞭然。いつまでも窮屈なまま使っていたなんて事になりません。
また、成長に合わせて体にフィットする機能もあります。頭部と方の部分のガードが同時に動くので大きくなってもちょうどいいサイズで、安全に車に乗れますね。takataのスマートフィックスはしっかりとしたジュニアシートで安定感抜群!ベルトも外れませんし、着脱が簡単なのもポイントです。

takataのスマートフィックスの主な機能

タカタ-takata-スマートフィックス

ジュニアシートに乗って寝てしまった時など、シートベルトの位置が気になる事がありませんか?シートベルトの位置がずれて体がはみでそうになってしまうと大変危険です。シートベルトは正しい位置に装着して初めて安全なものになります。takataのスマートフィックスはきちんとした位置にシートベルトを着けられるようにショルダーポジショナーがあります。シートもクッションが柔らかく、頭部を包むようなゆったりとした構造なので座り心地もよさそうですよ。また、シートはメッシュになっていて通気性がよく快適!立体メッシュシートで熱を逃し気持ちよく使えます。安全だけでなく、快適も備えているtakataのスマートフィックスは優秀なジュニアシートですよ。

■商品名(メーカー):タカタ
■対象月齢:3歳から12歳頃まで
■サイズ:W450×D695×H460mm
■重量:6kg

商品の詳細を見る商品の口コミを見る

まとめ

takataのスマートフィックス

ベビーシートもtakata製品を使っていたという方も多いのではないでしょうか。ジュニアシートの買い替えも信頼性や安全を考慮し、takata製のスマートフィックスをぜひご検討下さい。
機能だけでなくデザインもおしゃれ。シンプルでかっこいいエクリュ、ブラックやパッと目を引く個性的なオーキッドやターコイズ。カラーを選ぶのも楽しみの一つですね。


おすすめの記事
注目のキーワード